【今日から出来る】今年で10年目、現役エンジニアの勉強の仕方、公開します。

git

概要

すごい偉そうなタイトルにしましたが、全然偉ぶる気はなく笑

「10年目のエンジニアって、こんな勉強の仕方してるんだな。俺も真似してみよう」

って思ってくれたら嬉しいです。

「10年やっててもそれくらいなのか、ホッ」

って安心材料にしてくれても良いです笑

少なくとも、10年前の自分に

「今はこんな勉強の仕方をしてるよ、結構良いからやりな。」

ってお勧めしたい様な内容にはなっています。

また、読者の経験談とかでこういうの良かったみたいなのがあれば
最後にTwitterリンクとか書いてるのでメンションしてくれると飛んで喜びます。

ではいきましょー!

勉強法の公開

#今日の積み上げタグで公言

1日を始めようと言う時に
こんな感じでTwitterでその日やることを公言しています。

人間は楽をしてしまう生き物です。
上記タグで公言していないと、ここまでやってなかっただろうな
って思うことは結構あるのでおすすめです。

これはYoutuberのマナブさんが最初に始めたタグみたいです。

結構賑わっているタグなので投稿するといいねが結構ついたりします。
いいねが付くとまたさらにやらざるを得ないと言う笑

運動から始める

運動をすると

・集中力
・記憶力
・学習態度

が向上すると言う科学的な研究結果があります。

でも、正直運動って面倒くさいじゃないですか。
僕もなんでみんなあんなに寄ってたかって(?)運動してるんだろって思ってました。

この本を読むまでは。

脳を鍛えるには運動しかない!最新科学でわかった脳細胞の増やし方 | ジョンJ.レイティ, エリック・ヘイガーマン, 野中 香方子 | スポーツ | Kindleストア | Amazon
AmazonでジョンJ.レイティ, エリック・ヘイガーマン, 野中 香方子の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

騙されたと思って読んでみてください。
運動しないなんてアホだなと思う様になります笑

めっちゃ簡単に言えば、

運動せずに1日勉強したら10しか覚えられない、運動する様にしたら100覚えられる様になる
運動せずに勉強したものは10日しか覚えられない、運動してから覚えたら100日覚えられる様になる

みたいな話です(数字はただの比較要素で厳密なものではないです)。

あとは、不安とか鬱とかパニック障害にも効果あるみたいです。
まぁ、ここは興味ある人は読んでみてください。
ちょっと長いので読みづらいかもですが、損はしないと思います!

ポモドーロテクニック

ポモドーロ・テクニック:世界が実践する時間管理術はこうして生まれた
<ソフトウェア開発者からCEOまで、世界中から支持を集める「25分+5分」の時間...

聞いたことあるとは思います。

人間の集中力ってリズムがあるからそれをうまく利用しようねって話です。
これは

・「集中力俺ないんだよね」
・「集中しすぎて気付いたら時間が経ちすぎてる…」

のどっちの人にもおすすめのテクニックです。

ざっくり言うと
「30分」「5分」「30分」「5分」の様に集中と休憩を繰り返すテクニックです。
この分数は人によって差があるので「40分」「7分」とかの人もいると思います。

ここで、疑問に思いそうなのが

「でも、勉強が中途半端な時に鳴っちゃったらどうするの…」

とかですかね。
それでもやめてください。
絶対に。

なぜなら、休憩中に脳が無意識に中途半端なところで終わった時のことを整理してくれたりします。
夜だったらいっそのこと寝てしまった方が良いです。

人間の脳にはある種バグの様なものがあって「キリが良い」「ちょうど良い」ところまでやると
今日の分は完全に終わったと認識してしまいます。

なので、 勉強はキリの良いところで終わらせない事。

また、もう一つ重要なことがあります。
それは、

この5分休憩で 目を瞑って何も視界に入れないこと です。

脳は思った以上に視界から入った事を処理してしまい、それにリソースを割いてしまいます。
なので、理想は目を瞑ってついでに耳からの情報もノイキャンイヤホンとかでシャットアウトする。

これによって、30分間で記憶した事を脳がフルパワーで覚えようとしてくれます。

この辺の話に興味のある方は超効率勉強法をお勧めしておきますね。
僕はこの本買って速攻単語帳買いました笑

この後に書く瞑想をやっても良いと思います。
僕は割とこの5分で瞑想したりしてます。

瞑想

瞑想、怪しいと思ってませんか?
もうその考えは古いので捨てた方が良いと思います。

瞑想は科学的にも証明された立派な効果が高いトレーニングです。

瞑想には、

・ストレスの減少
・集中力の増加
・自己効力感アップ
・ポジティブになれる
・幸福感を感じる
・睡眠の質が上がる
・睡眠と同等の効果を得ることができる

など計り知れないほどの効果があります。

大体一日20分くらいの瞑想を4週間くらい続けると効果が出てくるみたいです。
が、結構大変なので何より大事なのは数秒でも良いから毎日続けることの様です。

効果がなさそう?

瞑想をやってみてるけどあまり効果が感じられない?
もしかしたら、瞑想がうまく出来ていないかもしれません。

そんな時には、少し値が張りますがこんなガジェットがあります。

瞑想の効果を可視化してくれるものです。
買ったら効果など教えてください笑
めっちゃ欲しいけど買えない…w

Flutterの勉強の仕方

さて、ここで少し具体的な話になるのですが今すごいFlutterにハマっていて。
個人的にはこんな勉強の仕方をしてるけど皆さんはどんな感じなのかなーと思って
こちらも記事化してみようと思いました。

Udemy(動画)で勉強

Flutter & Dart - The Complete Guide [2020 Edition]
A Complete Guide to the Flutter SDK & Flutter Framework for building native iOS and Android apps

僕はこちらのコースを受講しています。
このコースを選んだ理由は、受講生が多いのもあるんですが、最初の3秒みただけで

「この人絶対いい人笑」

ってなったからです笑

そして、英語に抵抗のある人でもこの方の英語はすごいゆっくりなので
聞き取りやすいと思います。
現にリスニングそこまで得意じゃないけど、1.25倍で見てます。

ただ、一つ注意としてあるのは字幕が結構バグってたりするので
字幕に頼りっぱなしみたいなのは混乱につながると思います。

「iOS」が「ISOS」ってなったり
「Flutter」が「Flatter」になったり
とかとか。

動画をしばらく見る、内容を理解しているかしばらくしたら自分で書いてみる

これは記憶を定着させるため、です。

人間は思い出す時に一番記憶が定着します。

なので、僕のやり方としては
動画をしばらくみてやり方を覚えます。
そしたら、先生のコードを極力見ずに自分で書いてみます。

なんだっけ…ってなる時もあるけど、そこは5分は考えてみます。
考えれば考えるほど「あー、そうだ!」って言う悔しさが大きいと思います。

が、この感情の揺れ動きに付随した記憶って定着しやすいんです。
詳しい話はこちらで笑

gitで各動画の進捗を管理

これは、この内容は講義でやってくれてたけどいつの講義だっけ?を見つけやすくするため、です。

コミットメッセージは講義ナンバーです。

基本的に、Udemyでは各動画に新しい要素を入れようと講師の人は工夫をしてくれています。

なので、こんな感じでコミットにしておくと

「あぁ、MediaQuery.ofってやったけどどんな感じだっけ…」
「このクラスの使い方、よく覚えてないからもう一回動画でみたい!」

みたいな事を探しやすくなります。
是非やってみてください👍

アンチパターン

最後に一つだけやらない方が良いと思う事があります。

あくまで、僕の経験上の話です。

参考書から入らない

参考書、特に初心者向けの参考書って

・環境構築
・基本コンポーネントの説明

みたいなのに終始するじゃないですか?

確かになるほどなるほどって納得すると思うんですが、興味を持続させにくいと思っていて。

じゃぁ、どうすれば良いのかって言うと

アウトプットのゴールを設定する

これが大事だと思うんです。

よくあるのはTODOアプリを作る、とか電卓を作るみたいなやつですよね。

そうすると、何より自分が作ったものがどんどんゴールに近づいていくので興味を持続させやすいです。
そう言ったゴールがある中で、参考書を見ながら調べるみたいなやり方はまだ良いと思います。

ただ自分でゴールを作るのって結構難しくないですか?

なので、Flutterであれば↑のコースは本当にお勧めです。
講師の方が4、5個のサンプルアプリを作ってくれていてそれを動画を見ながら一緒に作り上げていくと言った感じの構成になっています。
なのでワクワクしながら作れるんですよね。
こんなアプリあと2,30講義見たらできる様になるの?早く!ってなります笑

(ちなみに、↑から購入しても僕には1円も入ってこないですw)

まとめ

と言う事でいかがでしたでしょうか?
最初に思ってたより割と熱く語ってしまったので結構なボリュームになってしまいましたが、
以上で終わりにしたいと思います。

明日からはまたFlutterの記事を書こうと思っているのでよろしくお願いします!

誰かのお役に立てば。

Twitterフォローお願いします

「次回以降も記事を読んでみたい!」
「この辺分からなかったから質問したい!」

そんな時は、是非@daiki1003のフォローお願いします♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました