スクリーンショット 2015-02-03 10.41.27

【XCode】コードスニペットの管理をする

LINEで送る
Pocket

ある程度XCodeで開発をしていると同じコードをコピペで書いてる事に気が付きます。

※オブジェクト指向に反するコピペではなくあくまで必要なコピペです。


例えば、class作成時の宣言やシングルトンクラスにおけるsharedInstanceメソッドの実装なんかですね。

そんな時に
コードスニペットを登録してしまうとドラッグアンドドロップでコードの再利用が出来てしまう
んです。

スニペットってのはコードの一部、って言う理解で問題ないかと思います。

Documents


Xcode Tools Senseiとか詳しく載ってます。英語ですけど。


使い方


では使い方を見ていきましょう。


登録方法


登録の方法は簡単です。

・snippetとして登録したいコード全てを範囲選択
<#CLASS_NAME#>でプレースホルダーが作成出来ます。

スクリーンショット 2015-02-03 10.42.42



・Xcode右下のsnippet部分(スクショ部分)へコピペ

スクリーンショット 2015-02-03 10.39.39



するとこんな画面になります。

スクリーンショット 2015-02-03 10.41.27



・諸情報を登録

左下のEditを押してsnippetの情報を修正しましょう。

Title:表示名
Summary:snippetの簡易的な説明
Platform:iOS / MacOS
Language:言語
Completion Shortcut:そのsnippetを使用する際に入力する文字列
Completion Scopes:snippetを使用するスコープ
 ・Class Implementation
  => @implementation内
 ・Class Interface Methods
  => header fileのクラスメソッド内かつObjective-cコードのみ
 ・Class Interface Variables
  => header fileのクラス変数内かつObjective-cコードのみ
 ・Code Expression
  => 式内かつCベースの言語のみ
 ・Function or Method
  => 関数やメソッド内
 ・Preprocessor Directive
  => #define内
 ・String or Comment
  => string内かコメント内
 ・Top Level
  => コードブロック外かつCベースの言語のみ

と言う指定をします。出来たらDoneを押して完成。

使い方


使い方は簡単です。

先ほど作成したsnippetを一覧の中からコード内へドラッグアンドドロップするだけ!



誰かのお役に立てば。

LINEで送る
Pocket

Dalt

translimit, Inc. Application Engineer. Twitter: @daiki1003 Facebok: Daiki Asahi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です